都内で有料喫煙所が登場。良いと思います

都内で有料喫煙所が登場。良いと思います

いやぁ、とうとうここまできたかという感じがしますね、喫煙問題。何でも、東京都内では有料喫煙所が登場ということだそうです。

金額は1回使用50円。1週間使い放題だと500円で喫煙所が利用可能だそうです。お金はかかりますが、施設を利用すれば周りにとやかく言われることはありません。都内といえば路上喫煙が特に多いとされ、長らく問題視されていました。それを見事に利用したビジネスと言えるでしょう。

50円という、微妙に安いと思える金額が利用者を増やしそうな気がします。100円台までいってしまうとちょっと高く感じてしまいますが、数十円という気持ちであれば気負う感じはありません。1週間使い放題で500円は、利用頻度によって高い安いは別れそうです。私はちょっと高いかな? と感じました。

私も煙草は嗜みますが、本当にごく稀です。気持ちを落ち着かせたい時に1本だけ手を伸ばしたり、一緒にいる人が吸っている時にちょっと吸うだけです。ですから、週に1箱も吸いません。月に1箱も吸わないときもあります。

私は煙草を特別常に吸いたいと思わない人間なのでさほど苦労をしていませんが、それができない人はやはり、喫煙場所は無いかと出先できょろきょろしています。そんな人には有料無料もあまり関係ないかも知れませんね。

また、「有料なら吸わないよ」という人があらわれたとしても良いかもしれませんね。それが切欠で煙草を吸う機会が減るわけですから、健康や節約に繋がるかと思います。

しかしこのビジネスが全国に広まったら、あちこちで有料の喫煙所ができるようになるかもしれませんね。お金になると分かれば、無料の喫煙所はどんどん減っていってしまう可能性も考えられます。そうなるとますます喫煙にはお金がかかり、愛煙者は辛い思いをするようになってしまうでしょう。

この有料喫煙所の登場は、賛否両論でしょう。私個人の感想を言わせてもらうと、賛成です。いい発想だと思います。ビジネス街などに集中的に接地すれば大きな売り上げが見込めることでしょう。

利用者側にとっても、先ほど述べたように煙草を控える切欠になるかもしれないので、やはり良いことだと思います。なんだかんだでお金が絡むということは、健康問題に並んで禁煙の大きな理由になりますからね。

横浜の婚活パーティー

占いを信じるか信じないか

占いというのは所詮、アドバイスです。あれこれ人生どうしたらいいか、占いによって未来がそうと知らされてそのとおりにしかならないと思いこんでしまうのは、ちょっとどうかと私は思います。だって、未来は自分で切り開くものなのですから!

以前街で出会った占い師さん(割と有名な人だったらしいです)に見てもらったことがあるのですが、確かに当たっていることもありました。私の過去に関して、ずばずばと言い当てました。当てたといってもそれはアバウトな表現であり、具体的なことを的確に当てたわけではありません。でも、それでも言い当てたことに関しては凄いと素直に感じました。

ただし、未来予想に関しては、はっきり言って微妙でした。具体的に未来のアドバイスをもらったのは、「2年以内に結婚」「半年以内に大きな病気、もしくはそれに繋がる恐れのある症状の発覚」「近い将来不幸な別れが訪れる」といったないようでした。他にも言われたと思いますが、もう大分前なのでよく覚えていません。

まず、結婚に関しては大外れです。2年経った今でも独身です。結婚の予定はありますが、占いから2年以内では無いので外れです。

病気に関しては、当たったというか外れたというか微妙なところです。というのも、占いをしてもらった3ヵ月後に受けた会社の健康診断で始めて肥満気味と判断されたからです。肥満=生活習慣病となますから、糖尿病や心筋梗塞、動脈硬化の恐れがあることに繋がります。そう考えれば当たったともいえます。

最後に不幸な別れ。これはちょっと卑怯ではあります。近い将来というのもアバウトですし、具体的に不幸とはどのようなものかも不明瞭です。人との別れかペットとの別れか、はたまた、物との別れかもしれません。幅広く考えてみると不幸な別れといえるものはいくつかありましたが、無かったといえば無かったとも言えます。非常にグレーでした。

それらしい未来予想をすれば大体当たる。解明不可能な超常的な占いを除けば、占いはそんなものだと私は思っています。ただ、人の過去を言い当てる占いに関しては、結構信じています。

特に人相占いです。これを過去に受けたときは、驚くくらいに私の内面が言い当てられてしまいました。人生は顔に出るといいますが、あの時はまさにその通りなのだと思いました。